HOME > 屋外広告業登録・屋外広告物条例

屋外広告業の登録について

静岡県内で屋外広告業を営もうとする場合は、屋外広告業の登録を受けることが必要です(県内に営業所があるか否かを問いません)。また、登録申請の際には、一定の要件を満たした業務主任者を選任し、県内で営業を行う営業所ごとに設置することが必要です。なお、すでに他都道府県で登録をしている場合でも、静岡県内で屋外広告業を営む場合には静岡県知事の登録を受けなければなりません。

詳細はこちらから → 静岡県のHP

 

静岡県屋外広告物条例

【静岡県屋外広告物条例の見方】

1. こちらのリンクをクリックしてください。
2. 開いたページの「ログイン」ボタンをクリック
3. 「静岡県例規集」→「第16編 都市住宅」 と進みますと、以下の内容の詳細が表示されます。

<静岡県条例 第3章 市街地整備 第1節 屋外広告物>

◆ 静岡県屋外広告物条例
◆ 静岡県屋外広告物条例施行規則
◆ 静岡県屋外広告物条例による地域又は場所の指定
◆ 静岡県屋外広告物条例による物件の指定
◆ 静岡県屋外広告物条例施行規則による地域又は場所の指定

<静岡県条例 第3章 市街地整備 第2節 景観地区等>

◆ 景観法に規定する景観整備機構の指定等に関する規則
◆ 静岡県風致地区条例
◆ 静岡県風致地区条例施工規則
◆ 静岡県風致地区条例許可等審査基準
◆ 都市緑地法施工細則

<静岡県条例 第3章 市街地整備 第3節 土地区画整理>

◆ 静清広域都市計画事業静清土地区画整理事業施行規程
◆ 土地区画整理事業施行地区内における建築行為等の制限に関する規則

静岡県の屋外広告物条例が適用される市町

伊東市、島田市、磐田市、焼津市、掛川市、藤枝市、下田市、湖西市、伊豆市、御前崎市、菊川市、牧之原市及びすべての町

 

独自の屋外広告物条例を持つ市町

静岡県屋外広告物条例とは異なる独自の条例を定めている市町は以下のとおりです。

静岡市、浜松市、沼津市、熱海市、三島市、富士宮市、富士市、御殿場市、袋井市、裾野市、伊豆の国市

事務局からのお知らせ

◆12月の予定◆
7日 第6回理事会・理事忘年会

◆事務局不在日◆
年末年始休業 12月28日~1月6日

***
静広美には、65社の優良企業が加盟しています。看板の製作、点検、回収作業まで、お気軽にご相談ください。
●現代の名工、静岡県優秀技能士、マイスター、屋外広告士、屋外広告技能士他、豊富な経験と実績を持つ企業ばかりです。
●官公需適格組合です!
●屋外広告物は法律、条例に定められた掲出が求められています!

お問合わせ

お気軽に静岡県広告美術業協同組合まで
お問合わせください
営業時間 9:30〜16:30(土日祝休)
24時間受け付けています
トップに戻る