HOME > 静広美ブログ > コンクール > 静広美50周年記念事業 オリジナルキャラクターコンテスト結果発表!

静広美50周年記念事業 オリジナルキャラクターコンテスト結果発表!

王冠【グランプリ】静広美看板犬 シズコービー

【作品説明】

A型看板の形をした“看板”犬のキャラクターです。
しずこうび→シズコービー→シズコーギー…で犬種はコーギー犬。

額の形が富士山になっていて静岡らしさを演出。
お腹の部分が看板になっています。

現代風のデザインタッチで、ビビッドなイエローが印象に残ります。
ネーミングから静広美を広めていきます。

【作者について】

高田衣里奈様は浜松支部のサインアートモリヤ様にお勤めのデザイナーさんです。

【審査員の講評】

●現代的なデザインで、可愛くて好感度が高い●おなかの看板部分にメッセージも書き込め、手の形や表情を変えることで様々な応用がきいて使いやすそう●コーギー犬から静岡のシズをつけシズコービーというネーミングもひねりがあって面白く、「しずこうび」という名前の知名度を高める役割もはたしてもらえる●「看板犬」という言葉も、単純に「看板」という意味と、「人気者」という意味の「看板」も兼ね良いと思う●ほかの作品と比べ唯一フチがないデザインで新しい・・などなど、評価のポイントがたくさんあったことがグランプリの決め手でした。また若い方からの人気が断トツでした。

 

ハート【準グランプリ】かんばん君

【作品説明】

見ていただいた方に「静岡県の優良な看板屋さんの組合」をPRできるよう静岡(富士山)をモチーフに、頭には看板を盛り込み、親しみやすいキャラクターに描きました。小さく縮小しても見やすく、幅広くお使いいただけます。

【作者について】

WAZABI様は大阪にお住いのグラフィックデザイナーさんでした。遠く県外からのご応募、誠にありがとうございました。

【審査員の講評】

審査員からは大変人気のある作品の一つとして最後まで残った作品でした。
富士山のブルーとかわいい表情がさわやかで、頭に載せた静広美の看板で看板屋のキャラクターとしてわかりやすいのが人気の理由でした。

 

クラブ【グッドアイデア賞】かんばん君

【作品説明】

看板の形(あんどん看板)をしたキャラクター。上についているのは吊り上げる為のアイボルト。青は富士山をイメージしました。

【作者について】

鈴木淑仁様は浜松支部の㈲キヨシ看板店を経営されております。一昨年当組合に加盟されて以来、積極的に組合事業に参加してくださっております。今回もご応募ありがとうございました。

【審査員の講評】

審査員の評価点ではこの作品もトップクラスで、大変好評でした。
やはり何よりも一目で看板とわかること、富士山で静岡の組合だと一目でわかることがポイントの高さの理由でした。

-**-**-**-**-**-

惜しくも選外の作品も大変素晴らしく、おかげ様で立派なコンテストになりました。ありがとうございました。

見事にグランプリに輝いた「静広美看板犬 シズコービー」には、静岡県広告美術業協同組合のオリジナルキャラクターとしてこれから末永く、組合を盛り上げるお手伝いをしていただきたいと思います。

皆様も「看板犬シズコービー」を可愛がってくださいねグッド (上向き矢印)ハート

そして、静広美50周年記念事業として、この「看板犬シズコービー」を使った記念グッズを制作することになっております。組合員の皆様に記念品として配布することになっておりますので、お楽しみにdouble exclamation

コンクール

ブログTOP

アーカイブ

トップに戻る