HOME > 静広美ブログ > 研修・講習 > 屋外広告物 点検技能講習 > 屋外広告物点検技能講習 資格更新について(随時更新)

屋外広告物点検技能講習 資格更新について(随時更新)

点検技能講習の修了証の有効期間は5年間です。資格の更新を希望される方は、更新講習を受講する必要があります。

更新講習の受講可能期間が設けられており、修了証の有効期限日前の3か月間と、有効期限日から1年間の間に更新講習を受講すれば失効することはありません。またその際に発行される新しい修了証の発行日は、前の修了証の有効期限日となります。

(下図クリックすると拡大してみることができます。)

■更新期間中の点検資格者証明について

点検依頼者に対して、以下の2点を合わせて呈示することにより、修了証の資格効力が有効期限後1年の間、有効となります。
・『点検技能工講習修了証の有効期限について』のハガキ(※)
・点検技能講習の修了証

(※)公社日本サイン協会が有効期限を迎える対象者に対し、期限日の3か月前に有効期限を通知するハガキのこと。

■講習日程と受講料

講習は基本的に午前中の2時間で行います。
【講習項目】
・屋外広告をとりまく現状と法規条例(30分、うち映像10分)
・屋外広告物点検基準と点検ポイント(30分、うち映像10分)
・評価事例と標準点検作業(60分、うち映像30分)

受講料は8,000円です。

■静岡県内での開催予定

日付は決まり次第、ブログにアップします。

 ・令和4年 12月10日(土) 静岡県教育会館(静岡市内)
 ・令和5年 12月 静岡市内
 ・令和6年  4月  三島市内
 ・令和6年 12月 静岡市内
 ・令和7年 12月 浜松市内

■東海地区での点検技能講習 開催予定

①【名古屋市】令和4年7月21日(木) ウインクあいちにて
午前:更新講習、午後:新規講習
※ 静岡市で過去に受講されて、令和4年9月に修了証の期限が切れる方も申込可です。

■申込方法について

こちらのページに記載しています。(別のウインドウが開きます。)

■他県の講習日程等についての問い合わせ先

静岡県内での日程が合わない場合等、他県の講習を受講することも可能です。
会場や日程等詳細については、以下にお問い合わせください。

屋外広告物 点検技能講習

ブログTOP

アーカイブ

トップに戻る